愛・地球博記念公園「トリノスマルシェ」に移動絵本屋がやってきました

 

皆さん、こんにちは!
晴天の6月4日(日)、移動絵本屋「ひまわり号」が、愛・地球博記念公園「トリノスマルシェ」にやってきました。

愛・地球博記念公園といえば・・・

 

 

12年前、愛知で万博が開かれたあの場所です。
この当時、「愛知に万博がやってくる!」と町中が活気立ち、元気だった、
そんなよい記憶があります。
私どもも、当時、愛・地球博にいきましたが、愛・地球博の純粋な理念や、
エネルギーにはつよい影響を受けました。あの時みたこと、感じたこどがこども古本店にも生きています。
そんな愛・地球博記念公園で移動絵本屋が出店できるとなると、
とても感慨深いものがあります。

 

 

この日は、移動絵本屋とさらに、
「イチニチ絵本カフェコーナー」が登場!

マルシェの飲み物などを片手に絵本を楽しめる、
絵本カフェのような空間です。
そして、気に入った絵本は1冊300円で購入できます。
とても好評の絵本で、いつも完売必至。
月に1度だけのレアな企画です。

開店直後にこのお客様の入り。
みなさん、移動絵本屋の登場を待ってくれました。
イチニチ絵本カフェコーナーの絵本は、300冊が次の持ち主様の手に。
移動絵本屋の絵本とあわせて、485冊が次の持ち主さまの手に渡りました。

 

 

読み聞かせライブもこの大にぎわい。
実は今日の読み聞かせライブをする、ひでは、
前日からの体調不良でした。
エネルギーを振り絞って挑んだ読み聞かせライブでしたが、
最後は子どもたちの笑顔がみれて、ほっとしていました。

さて、月に一度開かれる好評の「イチニチ絵本カフェコーナー」。
来月は、愛知県豊田市のある場所で行われます。
まだ非公開ですが、発表できるようになりましたらまた公開します。
お楽しみに!