愛知県知多郡美浜町「畑カフェ Rainbow Art」に出店しました

みなさん、こんにちは!
2月16日は愛知県知多郡美浜町の「畑カフェRainbow Art」さんにやってきました。

Rainbow Artさんは、古民家を自然のままに活かして、
こども達のことや自然と身体のことを考えた、まごころいっぱいのお料理が食べられる、人気カフェです。

実は前々から、知多半島、とくに美浜町の方々から
「書店のない美浜町に移動絵本屋をだしてください!」
「読み聞かせライブが聞きたい!」
というご要望のお手紙やメールを頂いていたのでした。

そこで出会ったのがRainbowArt店主の仙石さん。
僕と同じ年頃で、価値観やおはなしがとても合う人でした。
そこで意気投合し、知多半島はじめての移動絵本屋出店の念願がかないました。

「畑カフェ Rainbow Art」と「移動絵本屋 こども古本店」

”こども達のために!”という目標をもった二つのお店が並び立つ、1枚の写真です。

古民家の窓から差し込む陽がぽかぽかあたたかい
お店の中で、読み聞かせステージも準備完了です!

この日は、「畑カフェ RainbowArt」さんの雰囲気にあわせ、
こども達との会話を楽しみながら、こども達にあわせた絵本をどんどん読んでいきました。
また、「おやさい」をテーマにした絵本もやりましたよ☆

最初は緊張していたこども達も、読み聞かせがはじまって中盤。
春の元気な芽のように、ぴょんぴょん飛び跳ねてくれたぞ!

この日は観客との会話を大切にしながら読み聞かせをすすめていきましたが、
この日のママたちは特に、こども達を心から大切にしてくれている印象がありました。

後半はママ向けの絵本を読み聞かせ。
涙をながしてくれる人も何人かいました。

そして、印象強かったのは、
「また来てもらえませんか?」
「つぎはいつ知多でやってくれるんですか?」
という声の多さでした。

書店の少ない地域で、僕らがどれだけ求められているか、強く感じた一日でした。

うれしい思い出とともに、これからもこの移動絵本屋を展開していく決意をした一日でした。

まだ非公開ですが、今後、知多半島でも出店をしていきます。
発表をお楽しみに!