被災地より その②

みなさん、こんにちは!

被災地へ絵本を寄付しているこども古本店。
日本のどこかで困っている子ども達のために、、、と私たちが備蓄してきた1000冊の絵本が、さまざまなところで活用いただいています。
今日も寄付絵本を受け取ったかたから、うれしいfacebookにてうれしい投稿
がありましたのでお知らせします。


 

10497481_692752684150625_5309599868102006791_o

”よみきかせ戦隊オハナシマンさんより”

僕は、30代後半に絵本の良さを再確認し、それからの人生、絵本とそれに関わる人達に助けられた人間です。

だから子ども達に絵本の読み聞かせや絵本を届けることで、より幸せな1日にしてあげたいです。

今回、こども古本店様からたくさんの絵本が届きました。
ありがとうございました。

たくさんの人や本に出会うことで
人生が大きく変わりますよね。

明日も誰かに届けよう!

13087591_1068737446552145_3912607793284293104_n

 

 


 

 

熊本でこども達に絵本と笑顔を伝える、オハナシマンこと坂本健一さん。今回の地震でご自分の家も被災し、 700冊の絵本を失ってしまいました。
それでも絵本を伝えたい!という一心で、こども古本店に絵本支援の要請をくださりました。

坂本さんは、「こどもも大人も元気になってほしい!」と支援物資をかかえて、
避難所で絵本の読み聞かせを頑張っています。

今日も、オハナシマンはこども達に絵本と希望を与えています。