被災地より④被災地に絵本と笑顔を!オハナシマンの活躍

みなさん、

こんにちは!

被災地へ絵本を寄付しているこども古本店。
日本のどこかで困っている子ども達のために、、、と私たちが備蓄してきた1000冊の絵本が、さまざまなところで活用いただいています。
今日も寄付絵本を受け取ったかたから、うれしいお知らせがありましたので、
報告します。

 


 

10497481_692752684150625_5309599868102006791_o

 

 

熊本でこども達に絵本と笑顔を伝える、オハナシマンこと坂本健一さん。今回の地震でご自分の家も被災し、 700冊の絵本を失ってしまいました。
それでも絵本を伝えたい!という一心で、こども古本店に絵本支援の要請をくださりました。
震災直後に50冊の絵本をお送りし、その後、100冊の絵本を追加で支援させていただきました。

坂本さんは、「こどもも大人も元気になってほしい!」と支援物資をかかえて、
避難所で絵本の読み聞かせを頑張っています。

オハナシマンは、こども達に絵本と笑顔を届けるため、
熊本県大津町「大津がんばるマルシェ」にて、こんな店をひらきました。

 


 

<以下、オハナシマンからのメッセージです>

「おはなしや」
おはなしを売るお店です。
読んで欲しい絵本を手にとってレジのオハナシマンのところに持ってきてもらうシステムです。
そこで読み聞かせをします。
お代はみんなの笑顔です。(無料)

そして、今回は、欲しい絵本があったらプレゼントしちゃうよ。

他にもたくさんのプレゼントを用意しとくから遊びに来てね

 

13233025_1078635862228970_4098754858951170698_n

13179462_1078635882228968_872022364024938692_n

 

 


 

オハナシマンは、元気におはなしを求めるこども達に、
3時間読み聞かせしっぱなし。
暑い一日の中、スゴい気力です。

こども古本店からの寄付絵本100冊をこども達にプレゼント。
それでも足りなかったので、自分の読んでる絵本までプレゼントする、
本当に心やさしいヒーローです。
なかなかできることじゃありません。
僕らもお手本にしなくちゃ!

 

13219894_1079042272188329_534138085_n

 

新聞でも、オハナシマンの活躍は紹介されています。
こども古本店の寄付絵本が、オハナシマンの手によって、
被災地のこども達に渡ったこと、うれしく思います。

 

自身が被災しても、こども達のために走り回るオハナシマン。
まさにヒーローですね。
私たちも、彼のようにこども達に絵本と笑顔を伝えていきたいと
心より思います!